ハッシン会議

【勉強会開催報告】法人化1年以内でテレビ露出が続々!事例からPRを学ぼう

【勉強会開催報告】法人化1年以内でテレビ露出が続々!事例からPRを学ぼう

法人化1年以内でテレビ露出が続々!メディア掲載後にオファーや問い合わせが殺到した事例から広報PRを学ぼう

ハッシン会議では、広報PRの勉強会を定期的に開催しています。

今回は、ゲストに株式会社アグリトリオの代表取締役である石川浩之さんをお招きしました。
アグリトリオは武蔵精密工業株式会社の社内公募型新規事業創出プロジェクトから誕生し、地域に根差したワクワクする生活を提供することミッションとして掲げ、農業用求人システムの運用・開発を行なっています。TBS「がっちりマンデー‼︎」や、テレビ東京「知られざるガリバー〜エクセレントカンパニーファイル〜」などのテレビ番組を含め各種メディアで紹介され、フランチャイズのオファーや問い合わせが殺到。サービス関連の登録者も、放送後には1,000名から3,000名に増加!このチャンスを生かすべく、チームで展開スピードを上げています。

勉強会では、法人化して1年以内に計21回各種メディアで紹介され大きな反響から契約や業務提携に繋がった事例をもとに、広報PRのアプローチ手法や当日の対応、その後のフォローアップの仕方を共有していただきました。
スタートアップの方、新規事業担当者、広報担当者など、15名以上が参加しました。

■事業を立ち上げてから、積極的にSNSを活用

PR、SEO対策にもつなげることを意識して、SNSを毎日発信するようにしました。日々アンテナを張って投稿内容を考えたり、現場に行って写真を撮影したりしています。発信を続けていくうちにフォロワー数も閲覧数も増えていき、ファンづくりにも繋がっています。アナリティクスを見て、より皆さんに届きやすい日時や内容の傾向も分析しています。
Facebook><Instagram><Twitter><LINE

■地元メディアにアプローチ
事業立ち上げをしてゼロからの認知を拡げる過程で、ローカルの新聞、ラジオ、テレビにアプローチをしました。その際は商工会議所に行って投げ込みを実施したり、テレビ局に訪問したり、アポなし突撃をして話を聞いてもらったりしました。プレスリリースをオンライン上で配信するだけでなく、こうして足を動かして最新情報のメディアに共有するようにしました。

■専門紙の日本農業新聞に掲載
浜松のJAとぴあ浜松さんとの連携しました。とぴあ広報担当の方が取材を受けました。展示会で日本農業新聞の中部担当者との出会い、色々と情報交換をし、早速取材につながりました。

■全国放送のテレビに出演
親会社である武蔵精密工業のつながりで取材に至ったケースがあります。他には、制作会社から直接電話がかかってきて取材を依頼されたケースもありました。コロナ禍のため東京のスタジオには行けませんでしたが、オンラインで打ち合わせを行い、 収録前日にzoomで面談したりしました。

■テレビ放映をきっかけに目に見える反響が
オファー、問い合わせ ・フランチャイズに関する問い合わせ、商談が100件以上増えました。取材問い合わせも複数件いただきましたが、 コロナで断念したこともあります。講演依頼も複数件いただきました。
ウェブサイトの月刊アクセス数は、メディア露出の後、5,000/月 → 100,000/月に増えました。サービスの登録者数も3倍に増えました。

■放映後、掲載後に行ったこと
1)営業資料の作成
・営業用資料、プレスキットの更新
・新聞のPDF、テレビ放映データの受領など

2)ウェブサイトの更新
・メディア掲載欄を追加
・お問い合わせフォームも改良→フランチャイズ問い合わせがスムーズに

3)記事のweb化
・新聞記事がwebサイトに掲載されていない場合は担当に依頼
・会社公式SNSから掲載記事を発信、シェア

4)協力できることはなんでも
・取材したい方や連絡取りたい方をご紹介

■メディアとの関係性の継続について
1)積極的な情報交換
・最新情報をメール等から連絡
・プレスリリースの活用
・常にメディアを意識して動く

2)積極的にアプローチ
・イベント会場等にいたらグイグイ話しかけに行きます
・紹介してもらったり、コロナ前は直接訪問したりもしました

■メディアを通したPRで良かったこと、反省点
良かったこと
・サービスの周知はもちろん、放映されることで信頼感がアップ
・系列会社から他地域でも放映されることも(国内/海外)
・無料で社会課題解決型のビジネスを知ってもらえる
・見た方が共感しファンにもなってもらえる

反省点
・収録内容をざっくりと決めているが現地で調整など必要になることもある
・もう少し内容を詰めた話をしないといけないと感じた
・放映することで協力者が誤解されることもあるようで、ケアしていきたい
・より良い発信、拡散をしていきたい

石川さん、事例を共有いただきありがとうございました!

***

<勉強会主催者情報>

今回の勉強会は、MUSASHi Innovation Lab CLUEとハッシン会議が主催しました。

MUSASHi Innovation Lab CLUE
企業パートナー社員、個人会員としての社会人、主婦、学生など。
CLUEはイノベーションに挑戦する全ての人に飛躍のチャンスを提供します。
ヒト・モノ・コトが融合し社会課題を解決する事業を生み出す場所、それがCLUEです。
だれでも、どんなことでも、熱い想い・独創的なアイディアを発信することができる“ステージ”で、
CLUEで出会う仲間とともにイノベーション実現への一歩を踏み出しましょう。

ハッシン会議
全国のスタートアップ・中小企業・個人事業主の方で、広報PRを一過性のものと捉えず、継続的に力を入れていきたいと考えている方を伴走するためのPRの学び舎=PRコミュニティです。スタートアップ企業の代表・広報担当者(6割)、個人事業家(4割)が在籍しています。メンバー同士のシェア会や、特別ゲストを招いたトークイベントも行い、広報スキルアップを目指しています。
ハッシン会議の会員以外の方でも参加できるオープン勉強会は、peatixFacebookで告知しています。
新規メンバーも先着順で募集中です!詳細・お申し込みページは【こちら】

ハッシン会議とは?

ハッシン会議では、メンバー同士のシェア会や、特別ゲストを招いたトークイベント、最新情報を共有したりしながら、日々広報スキルアップを目指しています。新規メンバーも先着順で募集中です!

PR勉強会 アーカイブ動画
特別無料プレゼント!

PRコミュニティ「ハッシン会議」で過去に開催した勉強会の動画を期間限定で無料プレゼントさせていただきます。下記よりお申し込みください。

まずはお気軽にご相談ください
まずはお気軽にご相談ください

貴社の課題に合わせて、他社様事例や具体的な料金も含めた
サービス詳細を弊社よりご案内させていただきます。

PRESENT

PR勉強会
アーカイブ動画特別プレゼント

過去に開催した勉強会の動画を期間限定で
無料プレゼントさせていただきます。

LINE@

井上千絵の
広報PRマガジン配信中

最新の講座情報や広報PRノウハウ情報など、
ここでしか読めない様々な情報をお届けしています。

NEWSFACEBOOKで最新情報をチェック!