ハッシン会議

PRコミュニティ「ハッシン会議」はなぜ必要なのか?

PRコミュニティ「ハッシン会議」はなぜ必要なのか?

2018年3月1日からPRコミュニティ「ハッシン会議」をオープン!

なぜPRコミュニティを作ろうと思ったのか、「ハッシン会議」に興味を持っていたただいた方、入会いただく方に向けて、このサロンの存在意義について書かせてもらいます。

PRプランナーとして独立以降、個人事業主の方、1人経営者の方とお仕事をさせていただく機会が多かったのですが、そこで1つの「課題」にぶち当たることになりました。

具体的にお話すると、「PRの継続」を支える場が今の世の中には存在していないし、私自身も継続的なサポートが出来ていないということです。例えば、これからPRを強化していきたいお客様が私のPRコンサルティング(90分)に参加していただいたとします。

出会ったお客様とは、その場でPRのノウハウや想いを共有出来たとしても、本当に大切なことは、その後にPRのアクションを起こすこと。でも、それには物凄いエネルギーが必要です。

ところが私自身は、お客様にアドバイスやノウハウを伝えるだけでお客様が本当にエネルギーが必要なPRの実践の場に関わっていない、サポートしていない、って何だかすごく無責任なような感じがしてきました。

実際、お客様から聞かれる声としても、「学んだプレスリリースを書いてメディアにコンタクトを取ってみたのですが、思っていた以上に時間がかかって、結局一度やっただけで終わってしまって」という声が非常に非常に多いのが事実です。

PRでムーブメントを起こすことは気力体力と時間が必要な現実

そうなんです、PR=社会に認知され、ムーブメントを起こすことは、きっと皆さんが想像している以上に気力体力が必要で、多くの時間を割くことになります。

個人事業主や1人経営者の多くの方は、自身の経営本線のことや、お客様の対応、経理、スタッフ管理など日々様々なタスクに追われながら活動されていることが日常であり、その中で、更にPRにしっかりと時間を割いていくためには相当な決意と覚悟がいるんだということを私がお客様に教えてもらったように思います。

そんなに大変だったら、PRを外注すればいいじゃん?

という声が聞こえて来そうですが、PR会社に委託するのは、平均で80〜100万円/月が相場と言われています。スタートアップ企業や個人事業主の方にフィットする価格帯ではないですし、そこまでのサービスを使う必要もないと思います。

そんな中で私が出した答えは、もっと本質的にお客様のPRを伴走する場を作りたい、ということでした。お客様自身がPRを主体的に行っていく中で、困った時、わからない時にはいつでも相談できる相手に。具体的な課題がある時は、解決できる相手に。私自身がPRの伴走者となり、お客様が「もういいです」となるまではエンドレスで私自身が責任を持ち、PRのサポートを全力でする。

そんな場を「ハッシン会議」は目指します。入会のハードルを高くしたくないので、お値段も4000円/月に。

0期は10名でスタートし、今では40名程度のメンバーがいます。異業種同士の個性豊かなメンバーが集まって、日々Facebookグループで事例のシェアや学び合いも行われています。ハッシン会議は、PRを継続するための力に必ずなってみせます。PRの本質と向き合い、継続したい方の入会をお待ちしています!

>>申し込みはこちら

ハッシン会議とは?

ハッシン会議では、メンバー同士のシェア会や、特別ゲストを招いたトークイベント、最新情報を共有したりしながら、日々広報スキルアップを目指しています。新規メンバーも先着順で募集中です!

PR勉強会 アーカイブ動画
特別無料プレゼント!

PRコミュニティ「ハッシン会議」で過去に開催した勉強会の動画を期間限定で無料プレゼントさせていただきます。下記よりお申し込みください。

まずはお気軽にご相談ください
まずはお気軽にご相談ください

貴社の課題に合わせて、他社様事例や具体的な料金も含めた
サービス詳細を弊社よりご案内させていただきます。

PRESENT

PR勉強会
アーカイブ動画特別プレゼント

過去に開催した勉強会の動画を期間限定で
無料プレゼントさせていただきます。

LINE@

井上千絵の
広報PRマガジン配信中

最新の講座情報や広報PRノウハウ情報など、
ここでしか読めない様々な情報をお届けしています。

NEWSFACEBOOKで最新情報をチェック!