ハッシン会議

コラム57   広報の広報活動の大切さ
Facebook twitter

コラム57 広報の広報活動の大切さ

広報の広報活動の大切さ

みなさん、こんにちは!

今回は、「広報の広報をする」ということについて、
従業員数が比較的多いクライアントを例に挙げてお話しようと思います。

そのクライアントさんと広報戦略を立てて進めている中で、
「社内で広報担当者が何をしているかが見えていない」という現状が
ネックになっていることに気付きました。

事業部や現場の人は、広報が何をしているのか知らない人がかなり多いため、
協力することに躊躇してしまいがちです。

広報は、発信力を高める努力をする中で、
特にSNSでは投稿数を増やしていかねばなりません。

投稿を作成するためには、社内の様子や社員調査、各部署へのヒアリングが必要になってきます。

ただ、そこで理解&協力を得られないと、広報としても失速してしまいます。

そこで、「広報の広報をする」ことが大事だと改めて感じました。

具体的に実施した方が良いことを考えてみました。

なぜ自社発信することが大事なのか、
協力してもらう理由と想定される結果をあらかじめ全体に伝える

具体的に、採用のため、自社理解を深めてもらうため、
ファン獲得のためなど、投稿理由を伝えましょう。

「発信の結果、こういう層に届いてこういう結果になる見込みです」といった
事例の写真も入れてペラ1枚で見せても良いと思います。

できる限りリアルタイムで、
発信の効果や影響を社内にわかりやすく共有する

毎週もしくは毎月報告会をし、変化をペラ1で見せても良いですし、
LINEやslackで、発信と結果を報告するチャンネルを作るのも良いでしょう。

協力した社員が「参加して良かった」と思えるようにする

「〇〇さんをインスタで紹介し、100件のいいねと10件のコメントをいただきました!」
「〇〇部署の紹介をし、300の閲覧と1件の問い合わせをいただきました!」など、
発信に参加してくれた人が社内で評価されるように共有するとよいでしょう。

みんなで盛り上げていくことが大事なんだという意識を作っていくことが大切です。

定期的に発信を続けていくためには、広報担当の力だけでは難しいです。

社内のリソース・コンテンツを最大限に引き出し、
社員ひとりひとりが広報員となるように、広報担当者も広報の広報活動を頑張っていきましょう!

********************
ハッシン会議で会員向けに開催された勉強会の中で、
お好きな勉強会1つの動画+資料をプレゼントさせていただきます。
詳しくはこちら

PRコミュニティ「ハッシン会議」
申し込みはこちら
********************

ハッシン会議とは?

ハッシン会議では、メンバー同士のシェア会や、特別ゲストを招いたトークイベント、最新情報を共有したりしながら、日々広報スキルアップを目指しています。新規メンバーも先着順で募集中です!

PR勉強会 アーカイブ動画
特別無料プレゼント!

PRコミュニティ「ハッシン会議」で過去に開催した勉強会の動画を期間限定で無料プレゼントさせていただきます。下記よりお申し込みください。

まずはお気軽にご相談ください
まずはお気軽にご相談ください

貴社の課題に合わせて、他社様事例や具体的な料金も含めた
サービス詳細を弊社よりご案内させていただきます。

PRESENT

PR勉強会
アーカイブ動画特別プレゼント

過去に開催した勉強会の動画を期間限定で
無料プレゼントさせていただきます。

LINE@

井上千絵の
広報PRマガジン配信中

最新の講座情報や広報PRノウハウ情報など、
ここでしか読めない様々な情報をお届けしています。

NEWS

ニュース一覧